Lovery Cute Girl

可愛らしい姫君、LovelyCuteCirlを撮影させていただけるようになって3年あまり。
素晴らしい被写体の方々を、僕にしか見えない姿で、美しく残せているだろうか。
僕は少しでもこの世界で生きる眼を養えただろうか。
僕は師の足元にでも、つま先にでも喰らいつけただろうか。

でも、そんなことを考えてても仕方ないのだ。自分のために撮ってるわけじゃない。
こんな僕にシャッターを押させてくれた有難い方々のために、できることを精一杯頑張るだけなのだ。

 

YUNUS イベント

土曜日に撮影してきたイベントを編集して本日アップとなりました。グラミン銀行のユヌスさんイベントです。素晴らしいものを世に広げるためならどれだけでも頑張るのよ。楽しいじゃないか。

YYCONTEST2018 グランドチャンピオン大会 Grand Champion Round

先日のYYCONTESTグランドチャンピオン大会の模様をダイジェスト映像でお届け致します。おかげさまで多くの方にご参加いただき、運営チーム一同深く感動しています!10月27日にはSBFA2018Autumn開催。アジアのYYCONTEST優勝者が法政大学に集まります!SBFA2018Autumnのお申し込みはこちらから。◆Peatixhttps://yyc-sbfa2018autumn.peatix.com◆Googleformhttps://goo.gl/forms/xIOoJn8SfKwkzi3Q2

ユヌス&ユー ソーシャルビジネスデザインコンテスト (Yunus & You Social Business Design Contest)さんの投稿 2018年10月11日木曜日

 

 

ミュージッククリップ制作希望バンド募集

思いついた。
1月、ミュージッククリップつくりたいバンド(知り合い限る)に向けて、限定3バンドまで、僕が格安で作りたい。忙しいのは承知の上。応相談。阿修羅上等。忙しい時こそぶち込んでいくのが僕のスタイルです。

手には限定缶コーヒー

 

クレイジーハードワーク

クレイジーハードワークモード突入
休みがないなんて状態じゃない。睡眠分刻みレベル。
そのコアが、ありがたくも脚本・絵コンテを10分×24本、そして映像番組企画を4〜5本を書くというお仕事をいただいたが故。そう、ポスプロだけじゃなくプリプロ(企画部分)に飛び込みたいと思ったのは半年前。チューンオブモーションなだけでなく、スケッチフォービデオな人生を歩もうと決心した頃から。そしてそれは実現化した。
そして当然のように学校と撮影と編集の仕事はいつものように舞い込んでくる。
こんなに嬉しいことないじゃないか。やるよ。やるよ。どこまででもやるよ。
舞い込んでこないのはお財布の中身ばかりなり。

人生はペンタトニック。
7つの幸せのうち、2つを手放したら、とても安定するのである。

学びとは嗜みそのものである

いくつになっても「就職の為に大学に行く」という思考が解らない。金を稼ぐ為に大学に行くという事が解らない。んなもん働いた方がええがな。みんな「現場主義」好きなんだし。学問を労働に使うなんてもったいないじゃ無いか。

学徒とは労働から逸脱したものじゃ無いのか。強いて言えば学者・遊興人・風流人・哲学者になる為に学問を嗜むのではなかったのか。

僕は高校時代からその視点で大学と学部を選び、ものの見事に天下一屑人間武闘会の中に放り込まれ、予定調和的に労働から逸脱(またの言葉を堕落)した。うむ、通常運行だ。

僕は実学なんざ大っ嫌いなんだよ。

https://president.jp/articles/-/10892?fbclid=IwAR2zaz8c_XG5-muHhslRB9xWoHJ87dxIC8CmWHyMS27NZxgj335iij4t3wQ

ぺけぺけ男

この、な。生活力というものに何一つ才能も実績も努力の跡もやる気もなくてな、ヒモ気質と愛嬌とダメ人間っぷりだけで40年以上生きてきた僕がだな、たまに「思い立って自ら掃除でもしてみようか。自分のことくらい自分で面倒を見てみようか。たまには。おほん」なんて考えて行動した瞬間にな、こうなるわけだ。通常運行。生まれてすみません。