その昔、BAY-FMで、「ミュージックアップフロント」と言う深夜番組がありまして。
 もう12年位前かな。「ロッキンオン」の渋谷陽一がパーソナリティを勤める洋楽情報番組でした。渋谷陽一の幅広いアンテナに引っかかる様々な洋楽を紹介していく、それはそれはいい番組でした。
 と言いたい所ですが、
 渋谷陽一は何を勘違いしたのか、毎晩毎晩出てくる話題はファイナルファンタジー(当時は6)の話題ばかり。「今日は飛行船を取ってですね…」「そこでシャドウが飛び出てってですね…」とか、延々と渋谷陽一がモノローグでFFの話を3時間ばかり続け、時々思い出したように曲を流す、と言う大変シュールな番組でした。
 で、何が言いたいのかといいますと、
 私、現在ダビスタにはまっています。
 ダーツのサイトでダビスタの話題はいかがなものか、と思っていたのですが、それはそれ、頭の中はダビスタ一色なのです。ダーツどころじゃありません。渋谷陽一も公の電波を利用して、洋楽が聞きたい人に対してFFの話題をぶつけまくっていたなぁ、という事を思い出して吹っ切れました。ここはダーツのサイトですが、僕のほとぼりが冷めるまでダビスタ一色になります。気をつけてください。