どんなに忙しくても、ダーツの時間は欠かさない。
 メール返信や予算計画、更には事業計画、映像制作など様々な業務に追われていると、脳みそも筋肉も硬化して来ます。
 そんなときにただひたすら、30分で良いから「矢をブルに叩き込む」という単純作業に集中すると、あら不思議、なぜか疲れが取れてしまいます。
 最近ダーツバーにも行ってないなぁ。前に行ったのは2週間前か。やっぱり毎日行かないとな。何のために渋谷に居ると思ってるんだ(仕事のためです)。
兵(ツワモノ)求む。