ストレングス・ファインダーと云う本があります。
これは、その人の強みを5つ見つけ出す、と云うビジネス心理の本、なのです。
あまりこういう類の書籍は読まないのですが、とりあえず面白い結果が出たので、ログとして残しておきます。また相変わらず長いのですが・・・。
Strength Finder
「自分だけの特長的な資質」のレポートは、あなたのStrengthsFinderの結果に基づき、上位5つの資質を強い順に並べたものです。 全34項目中、これらの資質があなたの強みの上位5つです。
「自分だけの特長的な資質」は、資質を最大限に活かし、将来の成功につなぐ手がかりとなります。 個々の資質に着目したり全体を概観することで、自分にどのような資質があるかをよく把握することができ、さらにそれらを強みとして成長させ、仕事やプライベートの両面で一貫してよい結果を得ることができます。
と云うわけで、僕の強みは・・・
着想
あなたは着想に魅力を感じます。では、着想とは何でしょうか? 着想とは、ほとんどの出来事を最もうまく説明できる考え方です。あなたは複雑に見える表面の下に、なぜ物事はそうなっているかを説明する、的確で簡潔な考え方を発見すると嬉しくなります。(中略)あなたはこのような着想すべてが大好きです。なぜなら、それらは深い意味があるからです。なぜなら、それらは目新しいからです。それらは明瞭であり、逆説的であり、奇抜だからです。これらすべての理由で、あなたは新しい着想が生まれるたびに、エネルギーが電流のように走ります。(中略)確実なのは、着想はあなたにとってスリルがあるということです。そしてほとんど毎日そうであれば、あなたは幸せなのです。
——————————-
ようするに、思いつきが大好き。ひらめいた事そのものに価値があると考えてるみたい。それを実現するためにはいろいろときめ細かい作業が必要なのに、それはあまり見えてないのです。
——————————-
最上志向
優秀であること、平均ではなく。これがあなたの基準です。平均以下の何かを平均より少し上に引き上げるには大変な努力を要し、あなたはそこに全く意味を見出しません。(中略)あなたはあなたの強みを高く評価してくれる人たちと一緒に過ごすことを選びます。同じように、自分の強みを発見しそれを伸ばしてきたと思われる人たちに惹かれます。あなたは、あなたを型にはめて、弱点を克服させようとする人々を避ける傾向があります。あなたは自分の弱みを嘆きながら人生を送りたくありません。それよりも、持って生まれた天賦の才能を最大限に利用したいと考えます。その方が楽しく、実りも多いのです。そして意外なことに、その方がもっと大変なのです。
——————————-
苦手なものの克服は嫌いなのです。長所を伸ばせばいいのです。ええ。誉められて伸びる子です。
——————————-
親密性
親密性という資質は、あなたの人間関係に対する姿勢を説明します。 簡単に言えば、親密性という資質によって、あなたは既に知っている人々とより深い関係を結ぶ方向に引き寄せられます。(中略)互いの気持ちを共有すればする程、お互いの危険性も大きくなります。お互いの危険性が大きくなればなる程、自分たちの意思が本物であることを、よりはっきりと証明できるのです。これらが真の友情を築き上げるための一つひとつのステップであり、あなたはそのステップを喜んで進んで行きます。
——————————-
ひたすら人のプライベートに入り込もうとする暑苦しい姿勢はこのあたりから生まれてきているようです。
——————————-
ポジティブ
あなたは人をよく誉め、すぐに微笑みかけ、どんな状況においても常にポジティブな面を探します。あなたのことを陽気と言う人もいます。あなたのように楽天的になりたいと思う人もいます。しかし、いずれにしても、人々はあなたの周りにいたいと思います。あなたの熱意は人に伝染するので、あなたの近くにいると彼らには世界がより良いもののように見えてくるのです。(中略)あなたは、生きていることは素晴らしいという信念、仕事は楽しいものにできるという信念、どのような障害があろうと人は決してユーモアの精神を失ってはならないという信念から、どうしても逃れられないのです。
——————————-
悪いところなんか見てたって一銭にもなりません。と本当に思ってたのですが、こう言われてしまうと、なんか、こう、尻のすわりが悪くなります。
——————————-
社交性
あなたは知らない人と出会い、彼らにあなたを好きにさせることに挑戦するのが大好きです。あなたは見知らぬ人を怖がることがめったにありません。むしろ、あなたは見知らぬ人に元気付けられます。(中略)これから出会う人は大勢います。新しい関係を築く新たな機会があります。これから交流を持つ新しい人の群れがいます。あなたにとって友達でない人はいません。ただ、まだ会っていないだけなのです。沢山の友達が。
——————————-
「親密性」が3番目に出てきてるのに、更に社交性かよ!どれだけ寂しいのが嫌いなのだ。
——————————-
・・・だそうです。
 僕のアイデンティティは「思いつきで行動し、苦手なところは自他共に目を瞑って良い所だけをひたすら伸ばそうとし、誰ともかれともどっぷりと親しくなろうとする暑苦しい人物」と云うことみたいですね。
 おお、あってるじゃないか!