かみさんの手による「夫服」新作です。
かみさんが作るかみさんの夫に対する服という相対的な言い方ではややこしすぎるので、ようするに「僕の服」だ。