時代はBlogからVlogへ

なんだかんだとこのBlogを20年近く書き続けています。
最近はFacebookやInstagramとの連携ばかりで、直接ここに書き込むことが減ってしまい、あまりこのサイトを見にきてくれる人も少なくなったんじゃないかな。

でも、やめないよ。僕は何があってもこのBlogをやめることはしないんだ。

と同時に、気がつくと時代的にVlog、という言葉が生まれ始めている。
Vlog=Video log。

その昔、テキストサイト、という名前で、インターネットに文章を書き込むことでコミュニケーションをとっていた2000年代初頭。
当たり前だけど、そこから技術はだいぶ進化して、ネットに動画をアップできるようになった(もう10年以上前からだけどね)

さらには、動画を作るツールも増えきた。

え、ちょっと待って。

僕、もともと映像編集屋。
そして、ひたすらアウトプットするの大好きで、それで飯を食ってる男。

…なんでVlogやってないの。

と、我ながら当たり前のことに気が付きました。
Vlog、始めます。
すなわち、Youtuberと言われるものでしょうか。
いや、Youtuberになりたいわけじゃないの、本当に。だって、そんなツールなくてもただひたすらぐちぐちぐちぐちぐちぐちぐちぐちと文章書くの楽だからさ。

でも、人様よりも作ってきた映像量も動画量も、そこのノウハウも知見もそれなりに溜まってる。
やってみようじゃないか、と。

FBにもInstaにも書かない。
山本輔、Youtube(に動画をアップすることを)始めます。こっそりと。
それとは別にVimeo文化にも貢献していくけどね。それは全く別のもの。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください