ゆきこさんの新人OL仕事塾

今日は新卒2年目の子に「ゆきこさんの新人OL仕事塾〜ToDoチェック管理編と進行管理編」を開催しました。
これでもうちのかみさん、某E銀行総合職〜某S友化学総務職と渡り歩き、今ではこの駄目人間を一人徹底的にマネジメント管理しているスーパー秘書として大活躍中のスタッフです。

この方の授業をマジ卍聞きたいと南行徳までやって来ていただいたMさん。今日は3時間ほど、緊急度と重要度の違い、必要なチェクリストの優先付けなどを学んでおりました。

それにしても、うちのかみさんは社会人を離れてからも、そのあたりのスキルは存分に保っておる。素晴らしいと声をかけたら「あんさんの面倒を見る方が上場会社の総務経理よりよっぽど手間かかってスキルが上がる」と仰せられました。なるほど。
次はこれを事業にしよう。

ゆきこ先生の
「たすくでさえも仕事できるレベルまでマネジメントするOL術」
一回3000円・お一人から開講(全20回)
卒業後は弊社で僕の面倒が見られるという特典付きです。あ、顔面談必須。

どの方向に転んでも僕が美味しいシステムを作るのは上手なのです。

クレイジーな日常

さあさあ正月も落ち着いて、クレイジーな日常が戻ってまいりました。

金曜夜に開催されたBYND某クラスの新年会は人数増えて12名。もちろんこのノリならばと店を変えて朝までコース。全く別の業界の友達も終電ギリギリに「今から来い」と無理やり交えて盛り上がり。終わったのは午前3時、
気づけば翌日は朝から授業。もちろん元気に授業進行。

その後はフリーランス仲間とこれまた深夜2時まで盛り上がり。これまた別の業界の友人を「今から来い」と無理やり(以下略)僕は本当にダメな大人だと思いますごめんなさい。

といいつつも、僕は大先生ゆり茶とBYNDスタッフ松井さんとバナナトップの元気キャラたくま、という、まったく別の場所で知り合った方々が一つの写真に収まるというのが何よりも嬉しいのです

その後も、昨日一緒に飲んでた友人を「昼間寝てたよな。今から来い」と朝4時にファミレスに無理やり呼び出し(以下略)僕は本当にダメな大人で(略)。そしてそのファミレスで朝を迎えた子を「じゃあ明日昼に銀座でな」と無理やり楽器もたせて連れ出し(以下略)本当に僕はダメなんだけど反省する気の全くない素敵な大人なのです。

こうでなければ、人生は。

目標2018 

1・筋肉と健康
(数値目標:体重62kg / 体脂肪率18% / 不摂生からなる大病せず / 髪の毛3000本増やす)

2・けんかやま今年も曳く。(6年連続6回達成継続中)
今年の副目標は「妻と曳く」

3.海外進出の足場を作る(1年目全く手付かず)
(台湾とロスとデンマークとバンクーバーに一回以上行く / 中国語試験HSK6級orTECC712点 / 工業光魔法or二重否定系の仕事を引き受ける)

4・今年も3本仕上げて応募する。(3年連続3回未達成)

5・Web、アプリ、ラジオ、講演、VJ、オペラ、ベース諸々含めて30本以上(2年連続達成)そして新しい活動を一つ以上

6・幸せなナイトライフを

7・楽器技能を取得する
(ベースとピアノと声楽の基礎トレーニングを仕上げる)

8・徹底的にインプットする:

9:新規事業「浦安限定動画」と「服飾教室」を軌道に乗せる。

10:クライアントワークでない映像を3本作る。

11:BYNDを更に。唯一無二の存在に。

12・売上目標達成(2年目達成)
売り上げ目標、ええ、たくさんです。

13・生き抜く。永く栄える。彌く榮える。(44年間目標続行中)
どんなに格好悪くても、しぶとくしたたかに、生き残ること。生き延びること。泥臭くても這いずり回ってもいいから。すべてはそこからなのです。未来永劫 宝来招福子孫萬代 延寿長生 富貴蓄財 不老長寿 財宝福徳。

彌榮!

2018

2018年。

Blogに記載している通り、今年は「3カ年計画」の3年目。もっと言うなら、3カ年計画パート2の3年目です。
パート1は2013-2015。そこでの目標である「独り立ち」は綺麗に達成することができました。
3カ年1年目(2013年)
http://www.zerokai.co.jp/royalscam/?p=4239
3カ年2年目(2014年)
http://www.zerokai.co.jp/royalscam/?p=4317
3カ年3年目(2015年)
http://www.zerokai.co.jp/royalscam/?p=5577

そして2016-2018。テーマは「成り」。人生の目標を、正しく達成するのです。

3カ年計画2年目、2017の目標は「砂場の5歳児」でした。
http://www.zerokai.co.jp/royalscam/?p=4979
今年は「好きな子に贈る花束をつくる5歳児」になります。
結局5歳児かい!と思われるかもしれませんが、そこには大きな違いがあるのです。
自分の世界だけでお城を作る子供から、愛しい誰かのためを想ってモノを作れるようになるのです。
その上で来年にはまた、自分の世界に戻ってくるつもりです。
全く成長する気がなく、輪廻転生して5歳児と思春期を行ったり来たりするだけで人生終わるつもりの図々しい中年です。ええ、なにか。

フリーとしては4年目だけど、その期間はどうでもいい。目標としての3カ年、3年目。
今のまま、僕が「国内のフリー映像制作者」である時間は、後1年しか猶予が残されていません。
が、転んだら転んだ先です。意地はって目標に食らいつく様な根性も、意固地な気持ちもありません。
僕は常に、大海を漂う筏の心持ちです。潮が連れて行ってくれるところなら、どこでもいいじゃないか。

2017を振り返って

今年もあともう少しで終わり。毎年行っている総括を、今年もまた。

(一昨年の振り返り)
http://bit.ly/2hUh745
(昨年の目標)
http://bit.ly/2hUiQ9v
(昨年の振り返り)
http://bit.ly/2C0MV1e
(今年の目標)
http://bit.ly/2lr7eyz

昨年のコメント
——————————
昨年(2015)は充実した一年だった。
そして今年(2016)は、それが倍加した。
さすがに来年もう倍加すると、僕が鼻血を出して死ぬことになるので他の方法を考えねばならない。
——————————

ああそうだよ。鼻血が出るよ。2016年と比しても、今年はさらに充実、もう信じられないほどに幸福な、わがままな、愛に溢れた一年を送らせていただきました。

僕のこれまでがどれだけ薄っぺらかったか知らんけど、Best year of 充実 in the Taskyamamoto’s life を選ぶなら、間違いなく今年です。大学時代も充実していたし、新卒時代も充実していた、ある数年を抜きにして、僕はいつだって充実した幸せな日々を送らせてもらっていた。
が、それが、この3年、ホップステップジャンプで、さらに嬉しい日々に囲まれて生きている。

何が変わったのだろう…僕にはよくわからないのだけど、きっと僕の中で「こういう風に生きることができたら幸せなんじゃないかなぁ」と、中学時代からピュアに考えていたライフスタイルを、誰に遠慮することもなく向き合ってみたら、意外と時流にも助けてもらって、うまくパズルのピースがはまったんじゃないか、と思っています。

特に僕は、努力もしていない。苦労もしていない。ただただ、みんなに愛されて、「それおもしろいねー!混ぜて!」と首を突っ込み、「ちょっとこれおもしろいからみんなでやってみようよ!」と声をかけて、引っ掻き回して遊びまくって、恐れ多くもそれでオヒネリをいただいて生活しているという状態。そしてそれこそが、若い頃に僕の憧れたおとなの姿なのだ。だから、もう、しょうがない。狙ってここに来ちゃったのだから。

そしてこの2017年、毎年恒例の目標決算、数値評価をするならば。

作ったコンテンツ:73本(eラーニング系量産コンテンツ除く)
昨年と計算の仕方が変わったけど、eラーニング系含めると約4倍になりました。
印刷物やWebなど:12本 昨年比66%
撮影現場:28本 昨年比 40%
写真撮影現場:6本 昨年比 150%
ラジオ:12話 昨年比 105%
行った授業:297時間 昨年比 138%
渡した卒業証書:数え切れないが昨年の90枚よりは確実に多い
ステージに出た回数:8回 昨年比125%
(オペラ2回、VJ5回、ベース演奏1回、
読んだ本:102冊
見た映画:38本
満足いく仕事:昨年比 200%
悔しい思い:…あれ、あんまりなかったぞ。
Love:昨年比さらに1000%増
毛:昨年比さらに300%

意外と、コンテンツ数や現場数は昨年よりも抑え気味だったのよね。でも、きちんと一つ一つの仕事と向き合える環境ができてきたな、と感じてます。結果、喜んでもらえる環境も増えてきたかな、と。数が減っても売上昨対比130%なら、上々じゃないか、と。
さすがに年末の制作量は自分の限界と挑戦してましたが。それももう、一区切り。

◆目標2017 振り返り
1・筋肉と健康:未達成
(数値目標:体重65kg / 体脂肪率18% / 不摂生からなる大病せず / 髪の毛3000本増やす)
確かに健康なまま、だった。大病もせず、毛も増えたし、元気いっぱい過ごしている。

ただお前、その体重とお腹はなんだ。まったく目標に向かって努力した形跡も見られない。今もチョコ食べながら書いてるし。まったくもって、バカなのか。そのツケは来年くらいに明らかに来ると言っているのに。目標体重にまったく近づかないままに年末を迎えたぞ。お前やる気ないだろう。いい加減にしなさい。

2・けんかやま今年も曳く。(5年連続5回達成継続中):大達成
今年も、達成。
新聞に取り上げられるほどに。http://webun.jp/item/7368281
やる気があればできるんだから、体重も筋肉もなんとかなるだろうよ。
生命の源が祭りだってことは、知ってはいるんだけどさ。

3.海外進出の足場を作る(2年目):未達成
すみません去年全く足場作ってません。何にもしてません。本当に何にもしてません。
(台湾とロスとデンマークに一回以上行く / 中国語試験HSK6級orTECC712点 / 工業光魔法or二重否定系の仕事を引き受ける /スペイン文化に少しでいいから手を出す)
…と言いながら、バンクーバーの友人に会って、とても大きな刺激をいただきました。
どちらにしろ2020年からは、日本国内で収入が得られる環境は崩壊すると思っている。できるできないじゃなく、やるしかないのだ。

4・今年も3本仕上げて応募する。(2年連続2回未達成):未達成
ええ去年の目標から一気に日和りましたよ。こちらも昨年全くできなかったのですから。
そしてそれでもできていない。毎日が幸せだと情念もわかなくなるのです。それはいいことなのか悪いことなのか。

5・Web、アプリ、ラジオ、講演、VJ諸々含めて30本以上(1年目達成)そして新しい活動を一つ以上:大達成
ああ、もう、ベースも始めたしオペラも始めた。僕には有り余るロマンスをいただいている。やりたかったことを存分に始めてしまった。
ステージ、舞台も有り余るほどいただいてしまった。PrinceNightを飛び越えて、アートパフォーマンス、バンドとの共演…僕はどこまで楽しいことをさせてもらえるのか。

6・若手を育てる:未達成
うん、ごめん!偉そうなこと言ったけど、まだ若手を育てるまで手が回らない!僕自身がどんどん楽しくなっていて、そこにまだ集中したいのだ。僕の人生をまだ味わいきれてないのだ。自分の人生満足しきったら、その時は「この世はこんなに素晴らしいんだよ」という視線を持って、若手を育てていくからさ、もうちょっとだけ待って!あと30年くらい。

7・ピアノを久々に始める。(3年連続3年未達成中):達成
始めた!始めた!ピアノ買っただけだけど。

8・インプットとアウトプットと醸造のバランスを保つ:未達成
ごめん今年は本気でアウトプットだらけになっちゃった。インプット足りない。本気で足りない。あなたが足りない。

9・売上目標達成(1年目未達成):達成
なんとか、達成できたかな…想像を超えて年末に増えすぎて、税金対応が大変になっちゃったけど。再来年からしんどくなるけど、それまでにもっと稼いでおけばいいのだろうが!(逆ギレ)

10・生き抜く。永く栄える。彌く榮える。(44年間目標続行中):今も生きてる。達成。
どんなに格好つけても、しぶとくしたたかに、生き残ること。生き延びること。泥臭くても這いずり回ってもいいから。すべてはそこからなのです。未来永劫 宝来招福子孫萬代 延寿長生 富貴蓄財 不老長寿 財宝福徳。
彌榮!

RoyalScam 18th Anniversary

このブログ、RoyalScamを作って書き始めたのが、1999年12月26日。
新卒の会社を辞めた翌日でした。
ずっと書き続けてます。書いたものは全て残してあります。半ば偏執的な勢いで。
その時に、そう思って、書き連ねたことは、偽らざる気持ちなのだ。それを消すなんてことはあってはならないのだ。黒歴史を消すとかそんなことしません。黒いのも白いのも全部僕です。今日は18年目の記念日。長くやり続けているなぁ。

テキストベタ打ちからMovableTypeを経てWordPressへ。
僕はただただ、書いて書いて書いて書いて書きまくりたいだけの男なのです。

Works Preview

こんなに素敵なクリスマスがあっていいものだろうか。

独立して3年、本来なら、仕事に追われて孤独に過ごすか、仕事がなくて孤独に過ごすか、どちらにしても孤独と向き合うことが求められる我が職業。
そしてそれを選んだこと自体に後悔は無いのだけれど。
それでも、独立したての頃は「寂しい人生になってしまうかもしれない」という若干の覚悟はありました。
まあ、かみさんはいつもそばにいてくれるけどね。

しかし、この3年間。僕はほとんど、いや、全く孤独を感じることがなくて。
あまつさえ今年は「こんなに幸せな時間を過ごさせてもらってバチは当たらないのか」と心配になるくらい幸せなひと時を、なんと今年14回も味わわせていただきました。

そうです。モーショングラフィックスの学校「BYND」の、今年14回目にして、過去最大級3クラス合同のワークスプレビュー(卒業式・作品発表会)でした。
もう、何より、嬉しいのです。皆さんが嬉々として、作品を見せてくれるその姿が。

業界に入るためでも、就職のためでもない、新たなコンセプトとしての映像学校。
僕の想いは二つしかなくて。
「楽しく生きる方法・選択肢が、一つ増えると、肩の荷が降りるよ。つらい思いをする可能性が減るよ」
「こんなにも楽しく生きる方法が、今の世の中には存在しているんだよ。それを体現して僕は生きていくよ」
ということ。いや、何かを押し付けるつもりも目線を上げるつもりも無いのだけど。

どうしても、しなくていい苦労や悲しい思いを、人よりも少し多めにやってきてしまった感のある僕。
その経験の中から、悲しい思いや閉塞感を覚えている人に、明るい「別の道」を示してあげることが少しでもできればと。
そして、僕自身が率先して明るく楽しい毎日を送って、「こういう生き方もあるよ、こんなにダメな大人でも、人に喜んでもらって価値を提供できる生き方が、あるみたいだよ」と伝えていくこと。(僕はこの先、転んでるかもしれんけど…まあその時は笑ってほしい。笑ってもらってこそ、僕も立ち上がれるのだ)
その一つに、映像やモーションといった「僕の大好きな、楽しい道具」があるのだよ、と。

まだまだ、行きます。
皆様に背中を見せようと必死に意地はって背伸びしているだけの弱小フリーランスだけど、その「意地を張らせてもらってる」ことこそが、僕にとっては大事な大事なギフトなのです。
メリークリスマス!とても素晴らしいプレゼントをいただきました!

Georgy Porgy Pudding Pie

今週末は、今年最後の大仕事。モノヅクリ/現場仕事/授業登壇全てにおいてビッグウェーブが参ります。
なんでこんなにも同じ日に大仕事がまとまるのだ。

一つは、演出全てを任せてもらった映像上映。
本日の試写、複数大型LEDで流れる環境が心地よくもプレッシャーでした。

一つは、意外と体験が少ない、本格的な現場スチール撮影。この、僕が、写真の、カメラマン!?
待て。話せばわかる。いや、わからないかもしれない。
わからないかもしれないが、頼まれたものはやるしかない。
そして一緒に入るビデオカメラマンは信頼おける大先輩にお願いをしたのでした。

一つは、開発も登壇も任せてもらった定番BYNDの人気授業「チューンオブモーション」
2日間満席開講で臨む渾身の授業です。

なぜ2日間の間にこれが全てまとまるのだ。どうしてこんなスケジュールになるのだ。
もちろん、身体的には大変なのだけど、意外とストレスはないのです。

得体の知れないこんな僕にお声がけをもらって、任せてもらって、結果に繋げて、喜んでもらい、そして僕は生活する。
こんな幸せなことは、他にないのだ。

そしてなにより怖いのが
「17日を超えたらなんとかする!」と決めて山と積まれた編集素材の数々。
月曜から、さらに「幸せな阿修羅」と化すのです。