けんかやま一日前

大学時代の友人はおいらのこの一面を詳しく知ることがなかったであろう。

Link to けんか山車

 実はかなりの地元の祭り好き野郎なのである。特に春・高岡市伏木のけんか山車と秋・西礪波郡福岡町の獅子舞、この二つがないとおいらは後何があっても死んでしまう。数少ない北陸での楽しみが、この地元祭りなのだ。

 さて明日は伏木のけんか山車。とーぜん、おいらは会社休みにしてます。つうかスクール自体営業してません。明日は朝から伏木に直行して夜まで祭りで騒いできます。あーもうどきどき。この日のために生きているんだわぁ。

 で、祭りの内容なのですが、北陸版だんじりです。はい。

 馬鹿みたいにでかい曳き山車6台を若衆が夜な夜な力いっぱいぶつけまくるっちゅーキチガイのような祭りです。当然死人も出ます(最近は出てないらしい)。七福神をモチーフに山車を作ったのですが、ぶつけてる間に炎上して一台消えました。

  おいらはこの祭りに高校時代まで欠かさず参加してたのですが、大学に進学と同時にぷっつりでした。久々に去年参加して、おいらの気持ちは相当盛り上がってます。今年は1週間くらい前から何にも手につきません。ああもう祭囃子しか頭に入りません。

さー明日は盛り上がるぞー(一人で)。



 かみさんはついてきてくれるそうですが、呆れてます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください