カルチャーショックその1

 はい。コンバンハ。



 かなり(五日ほど)更新をサボってしまいました。



 すみません。ごめんなさい。





 実は,ちょっとあるネタを仕入れまして、それをどう料理するか、迷っていたのです。





 僕はこの四日前に、あるカルチャーショックを受けました。





 それも、今までの人生をある種覆させられるようなショックです。



 今まで、当たり前だと思っていた事、そして、誰に聞いても「当たり前だ」とお互いに理解しあってきたことが、その常識が、自分の親兄弟によって覆されたのです。

 強いて言えば、レスラー、ボクサー、空手家、ありとあらゆる格闘かと対戦して勝ちを収めてきたチャンピオンが、いきなりダルシムと出会ってぼこぼこにされた、更に実はそのダルシムが自分の兄弟だった、と言った感じです。



 今まで信じてきたことが、実は違っていた。黒だったものが、実は白だった…



 僕はまだ気が動転してます。ショックを隠せません。



 明日から何回かに分けて、この事を語っていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください