無題



 僕が昔勤めていた会社のイベントにボランティアで参加させられてしてきました。(おかげで自分の会社の売上は「あふぅ」)

 それでも4日間面白かったよ。うん、正直、やって良かったと思ってる。ほんっとーに素晴らしい映像をたくさん見られたしね。いや、正直下手な映画なんかよりいいって。真面目な話、ファイナルファンタジー見る暇あるんならここのノミネート作品3本見るよ。野生動物映像ってすごいね。うん、なんと言うのかな、本物と作り物の差って言うのはあまり意識しない、というか、区別したくは無いんだけど(特殊撮影も技法の一つだと思うからね)、でも、どれだけCGが発達しても、本物の映像、カメラマンが命を掛けて闘いぬいて撮ってきた映像には、CGでは出せない迫力があるよね。画面からにじみ出てくる力強さって言うのかな?うん、すごいよ。こんな作品をたくさん見られて、世界中の様々な映像ディレクターと会話することの出来る機会ってなかなかないからね。



 あと、今年も音響、映像の機材周りをやってたけど(実際やった仕事はスライド作りだけ)、こういう仕事ってやっぱりいいね。うん、久々に舞台裏方やって、自分のやりたいことを久々に思い出した感じがする。うん、長い目で見て、会社の売上にも貢献できる素晴らしい会だったよ。



 と言うことで







 塾長様、奥様、そしてバイトや従業員の皆様(つうか1人)今月の売上が全く無いのは許してください許してください許してください(以下100回略。略すると誠意が感じられないと言う場合はコピーペーストで)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください