仕事柄、様々な大学にお邪魔することが多いのだけれど。
みんな、綺麗なんですよね。素敵なキャンパスに、親身なスタッフ。手厚いサポートと行き届いた清掃。本当に「学ぶ環境」って、大事なんだと、改めて思うのです。
そんな時、同窓のFB記事から自分が通学してた頃の写真と記事がアップされていたのですよ。(出典は大学の学報です。少し切り取らせていただきました。)
しかもピンポイントに、自分が4年間ほぼ「住んでいた」と言ってもいい場所。この写真の右にある部室に4年間たむろして、青春を捧げていたのです。(現在は取り壊されて建て直しされました)
まあ、どう形容しようとも、スラム以外のなにものでもないですよね。
自分自身のキャンパスライフと、今の学生達の考えるキャンパスライフに、あまりにも隔たりがあると感じる今日この頃です。港区と九龍城の違いみたいなものです。
11234922_1115177198498800_3576176578903879051_n