お前は何がやりたいんだ、とか、何をやってるのだ、とか、聞いてはならぬ。それは野暮なのだ。やりたいことを片っ端から力一杯やってるだけだと何度言えばわかるのだ。

ありがたくも、元・椿屋四重奏のドラマー小寺さん(と仲間たち)とご一緒させていただきました。

胸を張って歩けよ。前を見て歩けよ。
希望の光だらけじゃないか。