前職を辞めたのが、2014年11月30日。
独立してまる三年が経ちました。

僕の生き方が本当に正しいのか。僕は本当に社会の役に立っているのか。
僕はズルや汚い生き方をせずに、誠実にやってこれたのか。

真を問う、として組織を出て3年。
答えは、どうだったのだろう。

今のところ、僕は生きている。
そして、楽しく、幸せな毎日を送っている。会社員時代と…いや、比較しちゃいけない。眩しすぎる世界からは、見えなくなってしまうものもあるのだ。

正しさとか、本当はまったくどうでもいい。どうでもいいとして、それでも、僕は3年、とても素晴らしい方々に囲まれて、幸せにやってこれた。それだけでいいじゃないか。

あまりにもたくさんの方々から喜んでいただいて、無垢なまま、社会にい続けさせてもらっている。
判断するのが僕ではなく、他者評価だとして。
あまりにも大きな花マルをもらってしまったような心持ち。こんなにペケペケ男なのに。

と、同時に、「三年で出した結果がまだまだこれだけかよ」と言う欲張りな感情も。退職した頃は細々と暮らしていければ良いなんて考えていたのに。欲張りなものです。

今日は撮影。そしてクラスの忘年会。
明日は授業、そしてその後に、中目黒カマラダにて18時からパーティのVJとDJ。
明後日は21時半よりRadio365にてラジオ番組「教えてたすくせんせい」。

Vivir bien es la mejor venganza.(優雅に生きることが最高の返答である)

僕なりの、WorkWork社会を、作ってみたよ。
会社に居座るつもりも、何も矯正することもなく、あの時の僕のままでも、社会に価値は提供できているみたいだよ。まだまだ、3年の実績だけどね。
答えは、どうだろう。

そして何より、そんなことはどうでもよくて。
まずは明日、中目黒にてお待ちしています。Let’s Dance!!!

https://www.facebook.com/events/1653011551453174/