僕は三大欲求の中で、というか全ての欲望の中で、本音最も強いのは睡眠欲求です。
 いや、ほんまだって、信じて。信じてってば。
 とにかく良く眠ります。信じられないくらい良く眠ります。朝まで起きてるから、と言うことはさておき、寝つきのよさと睡眠時間の量は半端じゃありません。
 寝つきは3秒、のび太に挑戦できるレベルです。
 更には眠らせるといつまででも寝ています。目覚ましは五個必要です。
 昼過ぎに起きても必ず夕方には眠くなります。
 休みの日は「シエスタ」と称して必ず4~6時の間に睡眠をとります。取らないと凶暴になります。その男凶暴につきです。
  ほとんど病気のレベルで眠いのです。
 16歳くらいの頃からかな。とにかく寝るのが好きだった。高校には昼過ぎから登校してたり、機嫌が悪ければそのまま登校しない日もあった。今で言うヒキコモリだ。もうとにかく寝てないといけないのです。
 落ちも何も無いのですが、とりあえず「寝るのが好き」と声を大にして言いたかっただけです。ごめん。